ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > 麺!道!コテっ! ~ 自家製中華麺で本気の焼きそばの巻。(美味しい麺の食べ方レシピ付)


麺!道!コテっ! ~ 自家製中華麺で本気の焼きそばの巻。(美味しい麺の食べ方レシピ付)

こんにちは!
当ブログにお越し下さりありがとうございます♪
フードコーディネーター&国際中医薬膳師のゆりぽむです。



さて、麺の道は続いているのですが…昨日記事を投稿した時に「かんすい」の話を次で書くつもりでいたのですが、あの後焼きそば気分が盛り上がってしまい、焼きそばを作っちゃいまして…焼きそばの話が先に(笑)


先日焼きそば用にと打っておいた麺を使いました。


焼きそばって炒飯と並んでお手軽なおうちご飯の代名詞みたいな感じだと思うのですが、これを本気で作ろうとすると、なんと手間のかかる事なのか…といった感じです。
でも手間をかけた分、こんなに美味しいものになるんだなぁ…と改めて実感。


e0192461_12210137.jpg




そりゃ手打ち麺使えば美味しいでしょーと思われるかもしれませんが、家で麺を打たなくても、この一手間でうんと美味しい焼きそばが作れるので、時間のある時に試して頂きたいなと思います。



では続きをご覧下さいね。


ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪










焼きそばを作るといえば、何を買ってくるかと言うと


・インスタント焼きそば
・焼きそば麺セット(ソースと一緒になっている蒸し麺など)
・蒸し麺or茹で麺単体


といった感じじゃないかなぁと思うんです。
つまり、麺はインスタントなら乾麺状態(3分待ってお湯を捨てるやつ)、後は、ソースとセットになった蒸しor茹で麺のセット、または単体で麺。ある意味


どれも加熱済みのもの


と言う事になります。


今回は、手打ち麺なので非加熱状態からのスタートです。


e0192461_11314959.jpg
この左側のクシュっとした方を使います



じゃ、焼きそばにする前に何をするのか?


茹でる?


いえいえ、違うんです。




蒸すんです




自家製麺を蒸す!これです。
と言う事で、その手順をご紹介したいと思います。
市販の生麺でも同じ様に行いますので参考にして頂ければと思います。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■蒸し麺の作り方
<材料>
生麺:お好みの量
蒸し器



1.蒸し器に小穴を開けたクッキングシートを敷き、麺同士が極端に重ならない様に並べます。


e0192461_12182851.jpg
こんな感じでもいいし





e0192461_12184523.jpg
こんな感じでも(ドーナツ型にすると湯気が全体に回りやすくなります)


2.5~6分強火で蒸します(今回は5分にしてます)


e0192461_13054593.jpg





3.蒸してる間に別の鍋にお湯を沸かしておきます。


4.待つ事5分… 蓋を開いたらこんな感じです♪


e0192461_12210137.jpg






5.蒸し上がったら、3のお湯で30秒ほどささっと茹でて麺をほぐします。
e0192461_12204194.jpg

6.冷水で麺を締め、水気をきっちり取り(←ここ重要)胡麻油などを少しかけて麺同士がくっつかない様にしておきます。


e0192461_12214576.jpg
この時点でのつまみ食いが最高です♪



7.袋などに入れて冷蔵庫で保存可能です。(4~5日程度は大丈夫ですが、早めに食べきってくださいね)




柔らかいけれどコシのある蒸し麺の出来上がりです。
市販の生麺を買って来てぜひやってみてくださいね。

蒸し器が無い場合は、深鍋にザルなどを置いて蒸すという方法でももちろんOKです。
その場合はザルに麺がくっつかない様、クッキングシートなどを敷いてやってみてくださいね(シートには湯気を通しやすくするための小穴をぷつぷつと開けておきましょう)




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*





さて、今回はこの麺は中華風の焼きそばにしたいなぁと思っていたので、上の手順の5の工程の時に少量の塩と醤油を加えて軽く下味をつけておきました。放置時間は20分程度。


そして今回はオイスター風味な中華焼きそばにしたかったので、オイスターソースを…と言いたい所なのですが、これを使いました。




e0192461_12253059.jpg

冷凍の蒸し牡蠣ちゃんです。
何故かこれが大量にある我が家(汗)
牡蠣カレーにしたりもするのですが、炒め物の隠し味に使う事が多いんです。


e0192461_12261798.jpg

こうやってブツブツっと切って、後は葱油で炒めながら醤油や自家製の豆板醤を加えて好みのベースにしていきます。
そこに野菜を加えて炒め、最後に麺を加えて炒めたら出来上がり。


e0192461_12101923.jpg


1人前につき蒸し牡蠣は1つの計算なんですが、結構濃厚なオイスター風味になります(^^)


炒飯も手軽な料理ではありますが、炒飯のためにご飯を炊く所からスタートとなると手間に感じるものですよね。
冷やご飯があったり、蒸し麺や茹で麺があるから、手軽に炒飯も焼きそばもとなりますが、たまにはこうやって手間をかけた「お手軽メニュー」も良いかもしれません。




それではまた!






~ お知らせ ~


5月に開催させて頂きました「季節の薬膳講座」第2弾は7月18日(水曜日:15時~17時)に開催決定いたしました。
詳細は開催場所である「巡りごはんいろは」さんのサイトにて行っておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。



7月は、夏の暑さ対策と冷え予防を中心に、夏の養生法や食材の使い方、レシピなどをご紹介していきます。
前回同様、薬膳パンとジャムなどもお出しいたします♪♪


e0192461_13274286.jpg
写真は前回のものです♪


皆さまのご参加を楽しみにお待ちしております。




お知らせ・お申し込み・問い合わせ等は下記リンクより行っております。
どうぞよろしくお願いいたします。





当ブログのメールフォームやコメント欄からのお問合せも受け付けておりますので、お気軽に♪♪








ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪




こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村







「麺!道!コテっ! ~ 自家製中華麺で本気の焼きそばの巻。(美味しい麺の食べ方レシピ付)」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事