ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > 昆布締め鯛の酔っ払い鍋。


昆布締め鯛の酔っ払い鍋。

春とは名ばかり、寒い日が続いております。まだまだ温かい食べ物が嬉しく、鍋物も大活躍でございます。



1月は頂いたお仕事のご縁で魚介類を扱う事が多かったのですが、お裾分けで立派な鯛を頂いたので、鯛のしゃぶしゃぶに致しました。


e0192461_18030006.jpg



このブログでも過去に紹介しているのですが「昆布締め鯛の酔っ払い鍋」と言う大好きな頂き方です。







続きで紹介していますので、良かったらご覧下さいね。






↓↓こちらもポチっとよろしくお願いいたします!


ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪






頂きました鯛はこの子でございます。


e0192461_18023715.jpg



有り難い事に内臓などを全部出して頂いたものを手にしたので、後は調理するだけ状態からのスタートでした♪




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

■昆布締め鯛の酔っ払い鍋
<材料>
鯛(お造り用のサク):1本
出汁昆布:鯛の長さに合わせて1枚
日本酒



<鍋の具>
三つ葉、湯葉、豆腐


ポン酢




1.鯛に軽く酒を振り湿らせた出汁昆布を皮側ではない方に貼り付けてラップをして冷蔵庫へ入れ、1日~2日程度置きます。
(サクが2枚あれば昆布を挟んでラップして冷蔵庫へ)
2.1の鯛をそぎ切りにし、鍋野菜とともに並べます。
3.昆布締めにしていた昆布をさっと洗って鍋の出汁を取ります。
4.3の昆布出汁に日本酒と塩少々を加え鍋出汁の完成。
5.4の出汁に鯛を潜らせて好みの状態でポン酢と共に頂きます。


e0192461_18104972.jpg







*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*





これは昆布出汁に好きなだけ日本酒を入れて鍋出汁にするのがポイント。


e0192461_18103517.jpg



ただ、過去の経験から…日本酒オンリーとか日本酒の方が多い状態だと、使う日本酒にもよりけりですが、結構くどくなるので味見しながら加減する方が良いです。
(そしてその出汁がまた美味しいの♥)


e0192461_18124526.jpg



今回はまるっと1尾頂いたので皮付きで楽しみました♪
鍋の具材はシンプルな方がお勧めで、三つ葉、湯葉、豆腐ぐらいが丁度良い感じです。


食べ終わったら、お出汁でにゅうめんなどの麺類を楽しむのも良しですが、私はこれを使った鯛飯がお気に入り。
翌日のお楽しみとなっております(^^)


それにしても鯛ってやっぱり王様だなぁ、なんて事を思うのでした。




【関連記事・レシピ】
・鯛の昆布締めの食べ方
・鶏胸肉の昆布締めで絶品しゃぶしゃぶ
・この一手間でとても美味しい鶏鍋に~鶏の昆布締め




ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村









「昆布締め鯛の酔っ払い鍋。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事