ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > 人生初体験!初産たまごを使ってパンdeココット。


人生初体験!初産たまごを使ってパンdeココット。

こんにちは!
たまご好き好きタマゴスキーゆりぽむでございます。


お酒を始めとして色んな「スキ」があるのですが、たまごは本当に好きで好きで…。
そんなたまごの食べ方で、TKGはもちろん好きですが、この食べ方も大好き♪


パンdeココット!




くり抜いたパンにたまごを落として焼いたものです。

e0192461_11522615.jpg

トーストタイプ(別名ラピュタトースト)も好きなんですが、厚切りのパンをくり抜いて作るこちらも贅沢な頂き方で本当に大好き!


そんなたまごですが、今回使っているたまごもこのブログでも以前紹介した



茨木の至宝!
土岐鶏卵さんのたまご






その時のブログはこちらです♪




このお店のたまごがとてもとてもお気に入りになりまして、常備しているのですが先日私は人生初体験のたまごを口にいたしました。
どのたまご屋さんでも恐らく店頭に並ぶ事がないかもしれない(並んでる事もあるかもしれない)、年に1度ぐらいしか食べるチャンスもやってこない…と、そんなたまごです。


Mサイズ、Sサイズ、Sサイズと3種類あります。


このうちの1つが超レアなたまごなんです。


e0192461_11492141.jpg

どれだと思いますか?






続きで紹介いたしますので良かったらご覧下さいね。








ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪









それは…



SSたまご


なんです。




1年で1度食べる事が出来るか否かって程の貴重品。



どう貴重品なのかと言うと、なんとこれ






初産たまご


なんですって!


初産のたまごはとても小さくて、冷蔵庫のたまご入れに入れるとひっかからないほど小さいです(笑)
産み始めのたまごと言う事で数も少ない為、店頭に出回る事も殆どないらしいのですが、たまたま偶然手に入れる事が出来た友人からお裾分けで貰いました♥(感謝!)


普段私はSサイズとMサイズを買ってて、Sサイズはもっぱらたまごかけご飯専用にしています。
食べるご飯の量が少量なのでこのサイズが丁度良くて…。
で、たまご料理に使うのがMサイズにしています。


今回はSサイズより小さいSSなので、1つはたまごかけご飯、そして2つ目は…パンdeココットにいたしました。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
■パンdeココット
<材料> 1つ分
食パン(厚切りを半分に切ったもの):1枚
ハム:1枚
たまご:1個
塩:少々
白胡椒:少々
チーズ:好みで


1.食パンの底を残してくり抜き、ハム、たまごを入れ塩胡椒を振り、好みでピザ用チーズなども乗せます。


e0192461_12114207.jpg

1.トースターで好みの状態に焼いて出来上がり。
(パンが焦げそうならアルミ箔をかぶせて下さいね)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*





と言う事で出来上がり♪


e0192461_12185875.jpg



で、いつもこのくり抜いたパンを使う時は、ミニサイズのロング角食を作って


e0192461_12140577.jpg
いつも作る8cm×8cm×20cmのミニロング角食です。



その両端を使うと言うのが私の定番で、こんな感じなんですが



e0192461_12134832.jpg



今回は一般的なサイズの食パンを使いました。
1斤のパンを半分にカットして、それを寝かせて長方形にカットしております。
そして耳は今回はカットして、長方形の厚切りパンにしてくり抜きました。


e0192461_12113501.jpg

6枚切りなどカット済みのものを購入の場合だと、1枚のパンを半分に切って1枚分長方形に穴を空けて重ねると良い感じでいけると思います(ハムを下に敷いて白身が流れない様にして下さいね♥)


そしてこのパンなんですが、美味しいパン屋さんがあると聞いて、先日バゲットを買いに行ったんです。
その時に来店していたお客様達がこぞって食パンを買っていく様を横目に見て、バゲットが美味しかったら次は食パン食べてみよう~って思ってて。


そしたらば!!そのバゲットが実にウマウマで!これなら食パンも期待出来る~~と、バゲットを速効で消費して買いに行った次第♪


その時に6枚切りの厚みで3枚切って貰って、残り3枚分はカットせずにとお願いして上の写真の様になりました。
(パンdeココットを作る気満々だったので)


帰宅後すぐに切って貰ったパンを口にしたら、焼きたてだったので外がパリッパリ!とっても美味しいの。
耳のぱりぱりがあまりにも素敵だったので、分厚く残して置いた方の耳を切って食べてしまった程(なので上の写真は耳を落としている状態なのです)
お店では、低発酵のカンパーニュや、穀物やナッツを合わせて作った食パンなどもあり、どれも食べたくて食べたくて…なので、自分でパンを焼く事が減りそう…(汗




e0192461_12311483.jpg



この日は菜の花のポタージュをと共に♪

とても美味しいたまごとパンで作るパンdeココット…朝から本当に贅沢なひとときでした。



さ、次のパンが楽しみ!


でもパンも焼きたい…、困った!




■関連記事・レシピ
・お気に入りのオムレツパンと絶品たまごで作る、世界一美味しいめだま焼き(2016年10月)
・大寒たまごで金運アップ(2012年)
・烏骨鶏のたまごでラピュタトースト(2012年)


■ショップ情報リンク
・土岐鶏卵(ロケットニュースの記事)
・ブーランジェリー ル・ペトラン(ブログ)←今回のパンを購入したお店です。






ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村









「人生初体験!初産たまごを使ってパンdeココット。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事