ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > ヘルシーに!漬け鮪で秘密の薬膳丼。


ヘルシーに!漬け鮪で秘密の薬膳丼。

こんにちは!おうち飲み好き好き♪
おうちのみ大使の薬膳師ゆりぽむです♪


今年はお弁当を持ってお花見…と思っていたのですが、びっくりするほどの雨だったり、強風だったりで、外に出てお花見!と言う気分にはなれませんでした。(ただのヘタレです…)


そんなお花見にはちらし寿司を持って行きたかったのですが、お花見を断念しましたので、おうちにて日本酒と共にミニ丼を楽しみました。




e0192461_11285407.jpg



私はご飯モノを食べるのは朝食か昼食のみで、実は夜にはご飯モノは食べないんです。
でも、ほんのちょっと…ほんのちょ~~~っとご飯モノが欲しくなった先日の宵。


そんな時にはこんな風に楽しんでおります。


この食べ方は、アテとしても行けますし後半は丼としても楽しめます。


と言う事で、続きで紹介しておりますので良かったらご覧下さいね。












ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪


















*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■ヘルシー!秘密の漬け丼
<材料> 1人分
ご飯:お茶碗1/3(60g程度)
絹豆腐:ミニサイズ1つ(80g)


漬け鮪:5~6枚
大葉:適量
胡麻:的慮
錦糸卵、海苔(あれば):適量




1.豆腐はレンジで1分程度加熱して温め、水切りをしておきます。
2.器にご飯を入れ、1の豆腐を乗せます。
e0192461_11360141.jpg
ご飯は雑穀ご飯にしています♪



3.豆腐に少量の豆腐をまわしかけます。
4.3に錦糸卵、大葉のせん切りを乗せ、漬け鮪を乗せ、海苔を乗せます。


e0192461_11373250.jpg

5.お好みで白胡麻を振って出来上がり。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*







e0192461_11403541.jpg



ご飯だけではなく、お豆腐も使っているので鮪の下はこんな具合で、まずお豆腐が顔を覗かせます。




e0192461_11424286.jpg



これをアテに日本酒をちびちびと飲みながら、後半戦でご飯と鮪を!と言うのが私の王道スタイルですが、体が冷えていたらラスト2口分ぐらいの所におだしをかけて


出汁茶漬けを楽しむ




と言うのもお勧めです♪




<鮪の薬膳ポイント>
鮪は体力の回復をしてくれる他、貧血さんにはお勧め血を補ってくれる食材です。
また、温性の食材なのでお酒で体を冷やしがちな時の食材としてもお勧め。






漬け鮪は、鮪に酒と醤油、味醂を合わせた調味液に漬けておくだけのものですが、鮪以外に鰹なんかも良いですね(^^)





あと、今回使ったお豆腐はこちら。


e0192461_12063584.jpg

徳島の豆腐メーカー「さとの雪」さんの新製品で、機能性表示食品の糖質オフなお豆腐を使いました。新製品だそうです。(関東以西での発売だそうですが)




そして、今回の器は「額賀円也(ぬかがえんや)」さんと言う方の作品。
去年京都で開催されていたグループ展にて一目惚れして購入した器です。


e0192461_11462830.jpg

手にすっぽり収まる小さなサイズのこの器は、飯茶碗ではないのですが…私には丁度良いご飯茶碗になっております♪


彼のサイトは下記公式サイトよりご覧頂けますので、良かったらどうぞ♪♪



最後にこの写真の奥に居る酒器もお気に入りの作品。




e0192461_11520235.jpg



こんな酒器なんですよ。


e0192461_11541030.jpg

これはまた違う方のもので、私が時々お手伝いさせて頂いている茨木のスパイスカレー店タシモリカレー店主の作品です(^^)
こちら、実は本体のお酒を入れる酒器があるのですが、この作品の全貌はまた別の機会に。




好きな椀と酒器で頂く春の好い宵。
今宵も好い酔い宵でございました。














ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村









「ヘルシーに!漬け鮪で秘密の薬膳丼。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事