ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > ほろ酔い薬膳♪今が旬の鯵で鯵三昧~鯵のなめろう。


ほろ酔い薬膳♪今が旬の鯵で鯵三昧~鯵のなめろう。

こんにちは!

おうち飲み好き好き♪
おうちのみ大使の国際中医薬膳師ゆりぽむです♪


おうちのみ大使の活動がスタートして3ヶ月目に入りました。
今月のテーマは父の日も近いと言う事から


お父さん・だんなさん・彼氏のためのお疲れさまおつまみ



となっております。


これ対象となるお相手が居なかったらどうするんだろう…と密かに思ったのはナイショではありますが。
もう鬼籍入りしておりますが、もし父に作るなら今の私なら何を作るだろう?
なんて事をちょっと思っておりました。




で、先日、この鯵達と目が合いまして…頭の中が鯵モードに。



と言う事でお魚スイッチが入っちゃいました。



e0192461_11500718.jpg



鯵のお造りにタタキに…とニマニマしながらおろしつつ、あ!そうだ、なめろうも!
既に頭の中は飲みモード全開です。



続きで薬膳的なお話も共に紹介しておりますので良かったらご覧下さいね。




ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪








なめろうといえばおろした刺身に出来る青魚を大葉や茗荷などの薬味と味噌などとともに粘り気が出るまでトントンと叩いたもの…と言う事なんですが、今回の味噌は例の


豆乳味噌ヨーグルト


を少し加えてみました。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
■アジのなめろう
<材料>
アジ(新鮮なもの):1尾
大葉:4枚
日本酒:適量
豆乳味噌ヨーグルト:大さじ2/3
味噌:小さじ1
生姜の絞り汁(好みで):適量
七味唐辛子


1.アジは三枚におろし皮を剥いでおきます。
2.1にざく切りにした大葉、豆乳味噌ヨーグルト、味噌、日本酒、好みで生姜の絞り汁を加え、包丁で叩きます。
3.粘り気が出て来たら器に盛り、好みで七味唐辛子をかけて出来上がり。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*




豆乳味噌ヨーグルトを使った事で魚の生臭みが押さえられている感があります。
豆乳味噌ヨーグルトのレシピはこちらをご覧下さいね。







もちろん使わなくてもOKなので、その場合は味噌の量を小さじ1→2に変えて下さいね。
あるいはこの時点でヨーグルトを単体で加えても。


ただ、お味噌は家庭でお味も違うのでお好みで味噌を増やしたり、醤油を加えるのも良いと思います。


今回はアジをおろして使っていますが、お刺身のパックを利用するともっとお手軽に楽しめますよ。




そして盛りつけなんですが…これお皿じゃないんです。
実はこれ友人に持ち帰って貰うべく


発泡スチロールのトレイに盛りつけた


e0192461_12011352.jpg





と言う状況になっております。
ケータリングもどき、とでも言いましょうか。
トレイに保冷剤を乗せて柄のついたホイルで巻いて、さらにラップでぐるっと巻いて使い捨ての容器完成。


この上に鯵のお刺身と奥になめろうを配置しました。
それにしても


なんでお刺身をこんなにバラバラに置いたのか、未だもって謎


ではありますが、取りあえず良しとしましょうか(良いのか…)




e0192461_12310118.jpg

きっとどこか不思議なテンションになってたのかもしれません。






そして今回はアジの白子と子も調理。


e0192461_12011940.jpg

白子は湯引きしてポン酢洗いに、子は生姜煮にいたしました。
思わぬ副産物のおかげで


鯵三昧


となりました。




日本酒・焼酎好きさんに送る、お疲れ様おつまみです♪


そして白ワイン・ハイボールも相性良かったです(^^)





<薬膳ポイント ~ 鯵(アジ)>
中医学は、体を温める食材と体の熱を取る(冷やす)食材とにわかれるのですが、鯵は温性で体を温めてくれる食材に分類されています。お腹を温めてくれるので、お腹が冷えているなぁと言う時や、まさにお酒を飲む時にお酒でお腹の冷え予防にも。


「味の良さ」と言う事から由来されているとも言う「アジ」は、アミノ酸やイノシン酸が多く旨味もたっぷり。
タウリンも多いので疲労回復にも効果的です。


まさに、お疲れ様!のおつまみにぴったりですね♪




私の父は、私が子供の頃はウイスキーなど洋酒を飲んでたのをよく見ていたので、父の日や誕生日にはウイスキーのミニチュアボトルだったり、グラスをプレゼントする事もありました。


私が父と飲めるお年頃になってからは、父は洋酒に加え焼酎を飲んでた様に思います。
父からは色んなカクテルを教わり、当時の私はカクテルを飲む事が多かったのですが、私自身が日本酒も飲む様になった事もあって、父が生きており一緒に飲む事があるとするなら、こんな和なおつまみで日本酒をちびちびやるのも良いなぁなんて想像してみました。




魚スイッチが入っている今、ちょっとあれこれお魚と戯れてみたいなぁと思ったりしております。




それでは今宵も…好い酔い宵っとね。






【おうちのみ大使関連記事・レシピ】
・ほろ酔い薬膳♪ヘルシーおつまみ~豆腐の味噌漬けで蕪レーゼ。 (2017年ほろ酔い薬膳_レシピ001)
・ほろ酔い薬膳♪ヘルシーに!漬け鮪で秘密の薬膳丼 。(2017年ほろ酔い薬膳_レシピ002)

・ほろ酔い薬膳♪卵不使用!生地も作りません!簡単ヘルシーチヂミ。(2017年ほろ酔い薬膳_レシピ003)

・ほろ酔い薬膳♪塩締めまぐろ(2017年ほろ酔い薬膳_レシピ004)
・ほろよい薬膳♪塩まぐろ寿司(2017年ほろ酔い薬膳_レシピ005)








ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村









おうちのみ大使 お父さん・だんなさん・彼氏のためのお疲れさまおつまみ料理レシピ

「ほろ酔い薬膳♪今が旬の鯵で鯵三昧~鯵のなめろう。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事