ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 旅行記事一覧 > 【台北】微熱山丘 Sunny Hills はパイナップルケーキの試食ができる!


【台北】微熱山丘 Sunny Hills はパイナップルケーキの試食ができる!

今までの旅路はこちら

【台湾】バニラエアで行く台湾3泊4日の旅
【台北】目の前は台北101!W台北は高層ラグジュアリーホテル
【台北】台北街歩き~誠品生活松菸店・饒河街観光夜市~
【台北】迪化街~夏樹甜品・霞海城隍廟~
【台北】地元の人からも愛される老舗食堂 大来小館
【台北】かわいい台湾土産はここで買うべし!一針一線



永康街でたくさん買い物をしたので、荷物を置きにいったんホテルへ戻ります。
W Taipeiはでっかいチェーンで支えられておりました・・・。

W Taipei

せっかくいい部屋に泊まっているのでゆっくりしないともったいない、ってことで少し休憩。
でもあまりに部屋が広すぎるのも持て余して困ってしまう←貧乏性・・・。

夕方近くになって再びお出かけです。目指すはパイナップルケーキで有名な「微熱山丘 Sunny Hills」。
住宅地のようなところにあるお店なので、どの地下鉄の駅からもだいぶ歩かないといけません。
めんどくさい人はホテルから直でタクシーに乗ってもいいかも。わたしは松山機場駅から歩きました(15分くらい)。

微熱山丘 Sunny Hills

最近日本にも進出してきましたよね。この台北店が本店かと思ってたらそうじゃないみたい。発祥は南投というところらしいです。
ほかに高雄(台湾)、シンガポール、上海、香港にもあるみたいです。

このお店のすごいところは、入店するやいなやすぐさま試食が提供されるところ。

微熱山丘 Sunny Hills

商品を選ぶのは後でいいから、まずは休んでいってよと言わんばかりに大きなテーブルに座らされます。
そしてパイナップルケーキとお茶が運ばれてくる。すごいおもてなし。
試食だけ食べて速攻で帰っていった台湾人カップルもいたので、そういう使い方もあり?

やはりこちらは本場なので、日本よりもだいぶ安く買えます。

微熱山丘 Sunny Hills

微熱山丘 Sunny Hills

15個入りで630元(約2,300円)。日本で買うと4,500円なので、ほぼ半額ですね。ちなみにばら売りはしていません。
でも日本の商品はわざわざエシレバターを使っているらしいから、その分値段が上がってるのかもしれない。

微熱山丘 Sunny Hills

微熱山丘 Sunny Hills

微熱山丘 Sunny Hills

台湾にはパイナップルケーキを作っているメーカーが山ほどあって、正直Sunny Hillsのどこがそんなにすごいのかは
よくわからないのだけど、味以外でいえばおしゃれなパッケージとかなのかな。かわいい麻袋に入れてくれたし。
あと中のパイナップル餡もおいしいのはもちろん、周りのケーキの部分がほかのメーカーよりもしっとりしておいしかったです。

帰りはタクシーに乗ろうかと思ったけどどこでつかまえればいいのかわからなかったので、また松山機場駅まで歩きました。
ついでなので台北国際空港(松山空港)にも寄り道。

台北国際空港

台北国際空港

ほんとに国際空港なの!?っていうくらい質素(笑)。時間帯のせいなのか人も全然いなかったし。
ありがたくお手洗いを使わせていただきました。助かりました。

そして地下鉄でホテルの最寄りまで戻り、近くの誠品書店のフードコートで夕食を食べました。

フードコート

激混みで席を確保するだけでもやっと。何をオーダーしたんだか全然覚えてません(ルーロー飯セットみたいなのかな?)。

誠品書店って名前こそ本屋さんみたいだけど、もうデパートですね。ほんとにいろいろ揃ってる。むしろ本なんてほとんどない(笑)。
日本にも上陸してくれたら面白いのになー。



つづく。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ



「【台北】微熱山丘 Sunny Hills はパイナップルケーキの試食ができる!」オリジナル記事ページへ

>> 夢のかたまりの記事一覧へ

夢のかたまり

夢のかたまり

夢のかたまりの記事一覧へ

国内・海外旅行が大好きです。行った先々で、一眼レフカメラで写真を撮っています。映画鑑賞も趣味で、年間100本以上を映画館で観ています。
旅行記、映画レビュー、コスメレビューなどを書いています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事