ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > ほろよい薬膳:大至急シリーズ!ぱりぱり餃子。


ほろよい薬膳:大至急シリーズ!ぱりぱり餃子。

こんにちは!
おうち飲み好き好き♪
おうちのみ大使の国際中医薬膳師ゆりぽむです♪


おうちのみ大使の活動がスタートして4ヶ月目に入り…いや過ぎて5ヶ月目に入りました^^;



こうも暑いとビールの消費率が上がってしまっていやはや…。
私はビール党ではないものの、最初の1杯はビールが飲みたい!冷たいビールをシュワッと飲みたい!というのがあるので、1杯目はビールなんですが…最近、


糖質ゼロとか糖質オフなどの飲み物にはまりまして


なんと言うのでしょうか、ビール的な飲料のアレです。
味があっさりしている事も手伝って、なぜかこれはするすると2本3本と飲めてしまう状態に。


メーカーの策にはまっているのでは…とドキドキしながらも、何かビール的なものが美味しい今日この頃です。


今回のおうちのみ大使のテーマは


ビールがすすむ!いちおしおつまみ




さて、この暑さです。
帰宅後すぐにビール(またはビール的な飲料)でシュワっといきたい所ですが…皆さんはどんな感じでしょうか?
私は出来たらシュワっと1杯の時には何かつまめるものが欲しい派なので、帰宅後すぐにつまめる作り置きものをいくつか用意はしているのですが



焼きたての熱々のもの


とか、暑いけど熱いものが食べたい、そして冷たいものが飲みたい!と言う欲求って無いですか?


その時の焼きたての熱々の代表格が、私の中では




餃子です


もう、オンリー餃子!それ以外の選択肢が見当たらない!ってほどです。


が、餃子も焼くのに何かと時間がかかり、この時期5分もコンロの前に居たら汗だくです。
この時点で既にビールを1本消費してしまう勢いです。


ビール消費せずともすぐ作れるナイスな餃子は無いだろうかと考えて出来たのが、この餃子。






e0192461_17063842.jpg

私のつまみシリーズの中でこの餃子は


大至急シリーズ


に入っておりまして、早く早く!いそげいそげ!的に作って食べる感じですが、実際早く出来ます。
続きで紹介しておりますので、良かったらご覧下さいね。










ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪







一応、一から作るので


市販餃子焼いたらいいじゃん!



と思われるかもですが、


市販餃子は最低でも6~7分は加熱しないといけません


その6~7分が暑くてたまらないので、


2分加熱でOKな餃子


で勝負です。はい。






*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■大至急食べたい!ぱりぱり餃子
<材料> 10個分
鶏挽き肉:50g
大葉:2枚
錬り梅:適量
白胡椒:適量
酒(無くても可):少々
ワンタンの皮:10枚


1.ビニール袋に鶏挽き肉、ちぎった大葉、酒、錬り梅、白胡椒を入れて揉む。
2.1のビニール袋の先をハサミで切り、ワンタンの皮に乗せ、ワンタンの皮を三角に折りたたみ、端を寄せてヒダを作ります。
(メンドクサイ場合は半分に折っただけでもOKです)


e0192461_17140288.jpg
平たくするのがポイント!



3.フライパンに多めの油を入れて熱し、2の餃子を片面1分ずつ焼いて出来上がり。(中火~強火で)


e0192461_17150410.jpg





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*




この餃子の作り方のポイントは3点


・ワンタンの皮を使う事(薄いので)
・具は少量で薄くのばす事(短時間で火を通すため)
・蒸し焼きにしない(皮が溶けるので)




と言う事で、薄く作って揚げ焼きに近い感じでちゃちゃっと焼いて下さい。
あと、ポリ袋で作ってしまうのもポイントで手も汚さずにすむのでぜひ。

材料は少量で作っているので少なく、むしろ


挽肉50gでも多いぐらい


なのですが、具があまった!と言う場合は遠慮なく引き続きワンタンの皮で包んで


エンドレス餃子


を楽しんで下さい。
焼きながら、ビールとグラスを用意して焼いた端から食べても♪



e0192461_17205102.jpg



今回具は梅しそにしておりますが、具や味は色々なテイストで楽しんで下さいね。
ただ、短時間で火を通す事を目的としている場合は火の通りやすい具を使って下さいね。




<薬膳ポイント> 鶏肉
鶏肉はお腹を温めてくれる食材で、特にお腹を温めてくれます。
気力を補ってくれ疲労回復にアプローチしてくれるので夏バテしがちなこの時期にお勧めの食材の1つ。
ビールでお腹を冷やしがちになるのでお供にピッタリですね。







それではまた!


今宵も…
良い酔い宵っとね。




【おうちのみ大使関連記事・レシピ】
・ほろ酔い薬膳♪ヘルシーおつまみ~豆腐の味噌漬けで蕪レーゼ。 (2017年ほろ酔い薬膳レシピ001)
・ほろ酔い薬膳♪ヘルシーに!漬け鮪で秘密の薬膳丼 。(2017年ほろ酔い薬膳レシピ002)

・ほろ酔い薬膳♪卵不使用!生地も作りません!簡単ヘルシーチヂミ。(2017年ほろ酔い薬膳レシピ003)

・ほろ酔い薬膳♪塩締めまぐろ(2017年ほろ酔い薬膳レシピ004)
・ほろよい薬膳♪塩まぐろ寿司(2017年ほろ酔い薬膳_レシピ005)
・ほろ酔い薬膳♪今が旬の鯵で鯵三昧~鯵のなめろう(2017年ほろ酔い薬膳レシピ006)

・ほろ酔い薬膳♪トマトすき焼きでお疲れ様(2017年ほろ酔い薬膳レシピ_007)




ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村





おうちのみ大使おすすめレシピは↓下記よりご覧頂けます♪









「ほろよい薬膳:大至急シリーズ!ぱりぱり餃子。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事