ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > 自家発芽玄米の圧力鍋(活力なべ)炊き~その2。


自家発芽玄米の圧力鍋(活力なべ)炊き~その2。

今日は雨模様と言う事で湿度はあるものの結構涼しく感じます。
お盆でお出かけの方も多いんじゃないかと思いますが、足元気を付けて移動して下さいね。


さて…七号食は5日目に突入で、前半終了でございます。
開始から体重も


-3.7kg



となりました。


さて、残る5日と回復食4~5日合わせると後10日。

残り10日で、


圧力鍋で理想の雑穀発芽玄米ご飯を炊く事が出来るのか?


とちょっと不安にもなってきました。


と言うのも、雑穀を加えるとやはり水分量がシビアになった事や、雑穀を別口に浸水させていた影響などもありまして…。
2回目の炊飯がこんな状況に。






e0192461_17001561.jpg
リゾットですがな…



そして今回は圧を変えた事も敗因となりました。
良かったら続きもご覧下さいね。










ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪










全開はL(低圧)にセットして15分だったのですが、アサヒ軽金属のサイトを見ておりましたら、玄米炊きに関してはH(高圧)を使っていたこともあって、発芽玄米ではあるものの高圧を使えばどうなるかしら…と、ちょっと冒険心が出ちゃったんですね。


と言う事で…こんな感じで炊きました。






*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■圧力鍋(アサヒ軽金属活力鍋)での発芽玄米炊き
<材料>
自家発芽玄米+雑穀:400cc
水:400cc


塩:少々
梅酢:小さじ1/2


1.材料を鍋に入れ火にかけ、圧力(H)にセットし沸騰後弱火にし15分加圧後火を止めおもりが沈んだら出来上がり



で、この結果でございました。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*




Lで炊いた時はべちゃつきはありながらも水分は結構飛んでいたのですが、今回は


完全にお粥!




いや、




粥状のご飯




と言った方が正しいかしら。
ともあれ、粥になってしまいました。



あと雑穀が姿を消してしまっているというか(2割雑穀だったのですが)




溶けてる!?




ここまでなってしまうと、わっぱを使っても無理でございます。




e0192461_14413806.jpg
この子の出番は無し





と言う事で、この粥状の雑穀発芽玄米ご飯はリメイクされる事に…。


このリメイク品が思いの他美味しくて、七号食ライフがぐぐっと素敵なものになったのは嬉しい話になりました。
そんなリメイク品は次で紹介しますね。


それではまた!




あ、七号食のレポートは別館で行っておりますので興味のある方は遊びにきて下さいね♪


■ゆりぽむ通信別館~徒然館~(日々の事をあれこれ綴っております)













ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪




こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村






【送料無料】曲げわっぱ おひつ 2合 栗久 秋田 お櫃価格:34560円(税込、送料無料)(2017/8/14時点)



「自家発芽玄米の圧力鍋(活力なべ)炊き~その2。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事