ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > パパママ記事一覧 > 夏休みの自由研究: ハンドスピナー/フィジェットスピナーについて


夏休みの自由研究: ハンドスピナー/フィジェットスピナーについて

c0060143_14045510.jpg





貧乏ゆすりとか、手悪さとか。じっとできない子供に向かって、お母さんが「Stop fidgeting!」って注意する。
フィジェット・スピナーの語源。日本では、「ハンドスピナー」とか、「スピナー」と呼ばれているアレのことです。
丸っこいプロペラみたいな形で、真ん中にベアリングがあり、それを指で挟んでくるくる回すおもちゃ。


「回すだけ?で、なにが楽しいの?」って思われるかもしれないですが、これが実際やってみると大人でも結構ハマる。その楽しさは、ヨーヨーとか、ぶんぶんゴマとか、あるいはジャイロスコープとかそういったものに共通しているんじゃないかと思います。ただただ、回すのが楽しい。さらにもっと上級者になると、ちょっとした回し方の小技とかトリックもあったりして。


そんなスピナー(ハンドスピナー/フィジェットスピナー)についてまとめてみます。




■ハンド・スピナー/フィジェット・スピナー(fidget spinner)とは?
一般的に、フィジェット・スピナーは、1993年にアメリカのキャサリン・ヘッティンジャーさんがつくったおもちゃが起源だと言われています。病気で体力が弱ってしまったキャサリンさんが、娘さんと一緒に遊べるおもちゃを開発しました。指の上で回転させるそのおもちゃは、小型のフリスビーの真ん中を隆起させたようなとてもシンプルな形をしていて、ベアリングも使っていませんし、今のスピナーとはだいぶ違うものでした。


筆者がアメリカへ出張した際、地元のスーパーや空港などでもスピナーが売られており、お土産用に購入していく観光客の姿も見かけました。娘へのお土産用に(と称して、自分も興味があったので)、何種類か買って帰りました。プラスチックのボディにベアリングと錘を組み合わせた基本的な形のものや、透明でラメ入りのもの、ボディが金属製のものや、LEDで光るものなど、いろいろなものがあります。


店頭のPOPや、商品のパッケージにも度々書かれていたのが、集中力を高めたり、「ADHD(注意欠如多動性障害)」に効果があるというもの。本当にその効果が医学的に実証されているのかは分かりませんが、気持ちよく回転するスピナーをずっと眺めていると、なんかすっきりとした気持ちにはなりますね。個人的な意見ですが。


■ハンドスピナーの仕組みと種類
ハンドスピナーの基本的な仕組みはとてもシンプルです。プロペラの形に似た円形のハウジング(フレーム)の中心に、ボールベアリングとキャップを組み合わせたセンタースピンドルがあり、それを人差し指を親指でつまむように持って本体を回転させます。羽根の先にはおもりが付いていて、遠心力とバランスで長い時間回り続けることができます。


▼各パーツの名称
・ハウジング(フレーム)
┗スピナーのボディ部分。ベアリングやおもりを組み込む、ベースの部分です。プラスチック製や、金属製など、いろいろなものがあります。


・センタースピンドル
┗スピナーの中心部分。ボールベアリングとキャップを組み合わせたユニット。


・ボールベアリング
┗スピナーを回転させるための、ボールとリングを組み合わせたパーツ。ホームセンターなどで売られています。


・キャップ
┗ベアリングの上下を挟む、蓋のような部分。回転させるとき、指はここに触れています。


・フレームウェイト(おもり)
┗スピナーをスムーズに長く回転させるためのおもりです。中心から放射状にバランスよく、複数個付いています。




▼スピナーの種類
・トライアングル
┗もっとも一般的な形です。3つの羽根があり、全体的に三角形に似ていることから、トライアングルと呼ばれます。


・バイ・ウィング
┗羽根が2つのものです。一直線に、二つの羽根とおもりが付いています。


・エックス・ウィング(クワッド)
┗羽根が4つのものです。十文字の形をしています。


・ペンタゴン
┗羽根が5つのもの。五角形の形をしています。


・LED付き
┗おもりの部分にLEDライトが付いているものです。光ながら回ります。


・ホイール
┗円形のスピナー。羽根は無く、円盤のような形をしています。


・その他
他にも、歯車を組み合わせたもの、立方体で奥行きがあるもの、羽根がたくさんついたものなど、たくさんの種類があります。また、ホームセンターなどでベアリングとボルトなどのおもりを購入し、DIYで自作する方法もあります。





こんな金属ボディのスピナーも。

回る、回る。

羽が二枚の、バイウィングタイプ。

LEDで光るスピナー

ボールベアリング

金属製で、細身のスピナー。

羽根が5つのペンタゴンタイプ。

娘と自由研究、ハンドスピナーについて。



「夏休みの自由研究: ハンドスピナー/フィジェットスピナーについて」オリジナル記事ページへ

>> 日曜アーティストの工房の記事一覧へ

日曜アーティストの工房

日曜アーティストの工房

日曜アーティストの工房の記事一覧へ

渡米留学でアートを学んだ後、帰国後はWEB制作会社に勤務。現在は、外資系広告代理店でコミュニケーションデザインを担当しつつ、プライベートでは「日曜アーティスト」を名乗って気ままな創作活動を展開中。
ブログを通じて色々見たり体験したり、繋がりが増えるのが楽しくて、コツコツ書いてたらいつの間にかブロガーと呼んでもらえるようになりました。AMNパートナーブロガー。オーロラ王国カナダブロガー観光大使。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事