ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > おでかけ・グルメ記事一覧 > merikenko期間限定☆無農薬ブルーベリーがどっさりな新作タルトは知る人ぞ知る絶品タルト!


merikenko期間限定☆無農薬ブルーベリーがどっさりな新作タルトは知る人ぞ知る絶品タルト!

 

一度食べたらやみつきになるブルーベリータルトは、静岡県御前崎市にあるmerikenko(メリケンコ)で購入したもの。

 

最近はとびっきり静岡など地元メディアでも取り上げられることも増えたが、住宅街にひっそりと佇むオシャレなケーキ屋さんは知る人ぞ知る、クチコミで人気のお店。

 

 

店内はケーキの他に焼き菓子やオリジナルのアイスクリームなどが並ぶ。

 

 

 

 

焼き菓子もめっちゃ美味しそうなんだけど、本日の目的はケーキ。

 

ああ、全部食べちゃいたい!と夢を抱かずにはいられない。

美味しそうなケーキがこれだけあると、どれにしようか迷う、迷う。

 

 

しかし、やはりこれだけははずせない。

 

 

地元御前崎産の無農薬自然農法で作られたブルーベリーをふんだんに使ったタルト。

こぼれ落ちそうなくらいたっぷりのったブルーベリーがもう最高なのだ。

 

結局いろいろ迷った挙句、この日は4点をお買い上げ。

 

 

息子が猛烈なブルーベリー好きなので、ブルーベリータルトを2つと、シフォンケーキ、それから生チョコケーキ。

 

食後のデザートにブルーベリータルトを出してあげると、満腹にもかかわらず、タルトを1人でペロリと完食。

もう1つは自分用に買っておいたけど、あわよくば息子が残した分も私がもらおうかと思ってたのに欠片も残らなかったっていう。

 

merikenkoのブルーベリータルトは、スイーツ好きにはたまらない。

見た目からズキュンときちゃうブルーベリータルトで、敷き詰められたブルーベリーは、もう今にもこぼれ落ちそう。

 

 

サクサクのクッキー生地とカスタードクリームとの相性がバツグンで、なんて言うのかな、最初の一口よりも、食べ進めると美味しさが増してくる

食べれば食べるほど美味しいと思える不思議なタルト。

 

 

 

それにしても1つ500円近いケーキが並ぶmerikenko。

この立地にして少々強気な価格設定だなと思ったが、実はmerikenkoのオーナーはフランスにて修行を積まれたのだそう。

そう考えると、本場仕込みのパティシエのケーキを御前崎にある小さな町のケーキ屋さんで気軽に買えると思えば、この強気な価格設定にも納得だし、なにより味が美味しいから全然ありだなと。

 

こちらのブルーベリータルト、今すぐにでも食べて欲しいところなのだが、残念ながら8月15日(火)~9月6(水)の間はお店が夏期休暇に入っており、しばらくの間はお休み中とのことで、私自身もまた次の帰省の際にでも立ち寄ってみようかと思うよ。

 

 

 

「merikenko(メリケンコ)」

静岡県御前崎市佐倉4760-1

TEL:0537-28-9767

OPEN:10:00~19:00

火曜・水曜定休、その他休業あり

来店前にはお店のInstagramをチェックするのがおすすめ

 

メリケンコケーキ / 御前崎市その他)
昼総合点★★★★ 4.1



「merikenko期間限定☆無農薬ブルーベリーがどっさりな新作タルトは知る人ぞ知る絶品タルト!」オリジナル記事ページへ

>> ヨコハマ散歩道。の記事一覧へ

ヨコハマ散歩道。

ヨコハマ散歩道。

ヨコハマ散歩道。の記事一覧へ

3歳の息子がいるアラサーはまなお。はじめての育児でめまぐるしく生活を送る傍ら、フリーライターとしても活動中。
男の子育児のあれこれ。横浜を中心とした首都圏ランチ・静岡グルメ、子連れスポットなど、日常の中で見つけたオイシイことやオイシイものを綴る。気になる新商品・おすすめしたい商品なども厳選して掲載中。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事