ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 旅行記事一覧 > 瀬長島付近でナビが狂う現象!呼ばれるがまま行った瀬長島でみつけた子宝岩


瀬長島付近でナビが狂う現象!呼ばれるがまま行った瀬長島でみつけた子宝岩

糸満市にあるサザンビーチホテルに宿泊した沖縄旅行。

移動は全て車を利用していたため、事前にナビに目的地を入れ出発。
 
北部に行くにも、中部に行くにも旅行中同じ道を通ることになるのだが、なぜか途中で決まって瀬長島方面に誘導されてしまい、気づくと橋を渡り瀬長島に到着。
以降ナビは無口になり、設定した目的地は消えてしまうという謎の現象にみまわれた。
 
なんだコレ、恐ぇよ。
 
「瀬長島になにかあるとしか思えない」なんてオカルト的な発想がよぎって仕方なかったが、もうこんだけ瀬長島に行け行けナビに言われるのだから逆に行ってやろうじゃないか!と瀬長島に行ってみた。
 
 
海辺にそびえ立つ大きな岩が見えたので、なんだろう?と行ってみると、その岩は、戦前まで存在していたという子宝岩を再現した物だった。
 
上の穴に小石を投げれば男の子を、下の穴に小石を投げれば女の子を授かるという。
 
もうすでに男児2人で毎日パニック状態のため、旦那さんは3人目は女の子を熱望していたが、私的には男3人兄弟が理想だったので、ここはやはり上を狙いたい。
というわけで、背中に熱い視線(?)を受けながらの投球。
 
 
キタ━━(゚∀゚)━━━!!!!
 
3投目にして上の穴にイン。
真剣すぎて投げている様子を写真におさめることはできなかったが、見事に上の穴にコロリと小石が入り、よっしゃーっ!!と子宝岩を大満喫したはまなおです。
全然出産の予定はないんだけど、なんかこうゆうのって燃えちゃうよね。
 
そうそう、結局のところ何故ナビが何度も瀬長島に誘導するのかということなのだが、どうやら4車線工事に伴い「瀬長島交差点」の形状が変わったことが原因だという。
個人的には子宝岩へナビがサプライズで案内してくれたと思うことにしているが、瀬長島付近はナビが狂うことがあるので、沖縄に旅行に行かれた際にはご注意くださいませ。
 
 
 


「瀬長島付近でナビが狂う現象!呼ばれるがまま行った瀬長島でみつけた子宝岩」オリジナル記事ページへ

>> ヨコハマ散歩道。の記事一覧へ

ヨコハマ散歩道。

ヨコハマ散歩道。

ヨコハマ散歩道。の記事一覧へ

3歳の息子がいるアラサーはまなお。はじめての育児でめまぐるしく生活を送る傍ら、フリーライターとしても活動中。
男の子育児のあれこれ。横浜を中心とした首都圏ランチ・静岡グルメ、子連れスポットなど、日常の中で見つけたオイシイことやオイシイものを綴る。気になる新商品・おすすめしたい商品なども厳選して掲載中。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事