ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 旅行記事一覧 > 桃園空港に着いた初日から礁渓温泉へ! 1日目 台湾2017秋


桃園空港に着いた初日から礁渓温泉へ! 1日目 台湾2017秋

タイガーエア台湾の30%OFF!キャンペーンにつられて羽田から台湾に行ってきました。

10kg以下、トランクも預けないので往復20,000円以下という破格な飛行機代でしたよ太陽

ザックひとつ3.5kgだった笑

入っているものは、

 

丸折りたたみ式傘 (天気予報が悪く、いつもは持たないけど持参しました)

丸着替えのTシャツと下着 (まだ暑いので半そででOKの軽装です)

丸化粧品とスキンケア (滞在中、結局化粧放棄だったので、持参しなくてもよかったかも)

丸ブラシ1本 (ドライヤーはホテルのものを使いました)

丸ワンデーコンタクト3日間分とメガネ

丸水着とタオル一枚 (ホテルの露天風呂用に持参)

丸パスポートにお財布にスマホ

丸小さなカメラ (これが失敗!キチンとしたカメラを持っていけばよかったです)

 

お土産もお茶やトマトのドライフルーツとか...割りと軽めで、

帰りも5kgあったかどうかの身軽でした。

え、軽すぎですかっはてなマーク

 

 

タイガーエア台湾は朝の8時に着くので、台北駅まで行ってから腹ごしらえ。

空港のレストランは美味しくないので、市内まで移動したんですビックリマーク

 

老蔡水煎包

台北駅、三越裏あたりにある小さな店。

だけど、このあたりに3店構えているほど人気で、漢口街店はイートイン可。

 

 

もう10時なので簡単に肉まんとニラまんとキャベツまんを4つ買って2人でシェア。

どれも15元です。ホット豆乳も15元。つまり一人45元で150円くらいですね爆  笑

 

 

ひとつが大きくて2つあれば朝食にチョウドイイブタ

 

 

イートインコーナーでは特性のソースが2種類。

好みでつけちゃおービックリマークって何もつけなくても十分美味しかったんですけどドキドキ

 

 

その後は毎日受けるマッサージ屋さんへ。

1時間半の1350元だったかな。

柳原可奈子さんに似た呼び込みのスタッフさんが良かったので飛び込みましたが、うーん。

ここはイマイチ。イマイチ。というわけで店名もろくに覚えず出たよ。

やっぱり、いつもの店にいけばよかったな。

 

 

で、もうランチ時間笑

そのやはり三越裏にある弁当屋で簡単に済ませようと、地元人が沢山入っていくココへ。

 

 

お弁当箱に白米が入っていて、数種類のオカズの中から3種類選び、肉の中から1種類選ぶ。

スープは自分で注いで持っていくの。65元...250円前後。

年老いたおばさんが日本語で説明してくれるのが嬉しいビックリマーク

日本語が出来る人がとても多いのが台湾で、少し迷うとすぐに日本語で助けてくれるよ。

 

ここは2Fに殺風景な部屋があり、テーブルと椅子が学校のように並んでいて、そこで食べるの。

テレビがついていて、商売人とか学生がひとりで食べていくパターンが多いみたい。

あまり綺麗ではないけど、みんなお弁当箱を綺麗に重ねて帰っていく。

 

 

その後は、礁渓温泉にいくため、台北駅バス乗り場へ行きました。

「礁渓」という文字を探し、その窓口へ。

 

 

帰りはどう帰るか決めてなかったので往復ではなく、片道切符で買うことに。

110元、350円くらい、バスはすべて指定席です。

4Fが乗り場と言われてエレベーターであがります。

 

 

4Fに上がると多方面にいくバスが出発しているので、自分の乗り場を探します。

簡単に見つかるOK牧場にこ

 

 

礁渓温泉まで約一時間の旅。

人気がある温泉地なので、バスの本数も多いなーありがちなキラキラ

30分に一本って聞いていたけど、ラッシュ時は10分に一本だね。ちなみに金曜だよ。

 

 

乗ったバスビックリマーク 2Fに乗るんだよ。1Fは運転席と荷物置き場みたい。

全員が2Fに乗ってたもの。

 

 

18番、真ん中くらいの席でしたー。3列で構成で2席+1席。

 

 

台湾のバスは何回も乗っているんだけど、このバスは非常に乗り心地よくてね。

椅子が社長椅子のようで座り心地がいいのですハート 

タイガーエア台湾よりずっと豪華ですねんにこ

これだったら長距離でも乗ってられるなぁ。

 

 

ここが礁渓温泉の町並み。

もっと田舎だと想像していたけど、発展してる。

ピンからキリって感じのホテルが沢山建っていて、建設中のホテルやマンションもあちこちに見かけた。発展途上の最中って感じです。

台北まで一時間だったら、ここから通勤もできそうだよね。

 

 

街中心には足湯があり、みんなぶらぶら入ってたけど、夜のほうが混むビックリマーク

地元人が足湯につかりに来るんだろうかはてなマーク

それとも旅人が疲れて入りに来るのかしらはてなマーク

 

 

私が予約した礁溪德陽川泉旅

ネットの写真が良かったんだ、でも行ってみたら意外と小さいホテルでした。

写真がうまいホテルですにこ (右の黄色い懸垂幕は麒麟大飯店で、まま大きめのホテルだったー)

 

 

503号室、あえてツインを予約したの。

5階はみんなツインだったみたいで、ちょこっと他の部屋を覗いてみたら、この部屋みたいに窓が真正面になくて横にある構造でした。

この部屋はツインでもベッドの真正面に窓があるタイプで気持ちいい。

 

 

とはいえねぇ、乱立しているホテルの景色は...ですがね笑 

ただ立地は最高に良いです。

 

 

どの部屋も温泉が出る浴槽。

カメラが悪くて綺麗に見えないのだけど、大理石で清潔ビックリマーク

 

 

 

屋上と1Fにある露天風呂は水着が必要なので水着を持っていくべしです。

忘れても街中にたくさん水着を売っている店があります。ただし、ダサイーーービックリマークビックリマーク

 

 

 

さすが初日に着いて、ご飯食べてマッサージして、ココまできたら疲れてしまい一休み。

ファミマで買ったビールを飲んでたらあっという間に夜に..昼寝しすぎたぁービックリマークビックリマーク

 

 

夕飯は旦那さんは普通にキチンとレストランで食べたいらしいけど、

私がもうあまりお腹がすいていないのでラフに食いたい、とこちらでお願いしたよ。

ここは鴨肉が名物なのだけど...亀山島も近いのでね。

帰国してから鴨肉食べればよかったかなと後悔も無きにしも非ずだけど、胃袋が一つしかないんだよ、マジ5つくらい胃袋があればいいのにピクピク・・・

 

 

タチウオ、イサキ、アマダイ、カマス、日本と同じような魚が釣れるみたい。

地理的に近いからでしょうか。

 

 

台湾ビールでカンパイビックリマーク幸せを感じるひとときやブタ

道端で食べるなんて日本じゃしないけど、台湾では気軽に座っちゃうね。

 

 

海老お願いっ、炒めてビックリマークっていったのに蒸しで出てきた笑

通じなかったかな。想像しなかった量。

たしかに量は指定していないけどさぁ、台湾って大盛りだから注文も大量にできないの。旦那が何品も頼みたいのを制して、いつも3品くらいで止める私です。

小ぶりなので2人でも完食にこ 海老は海老の味、日本と変わらず美味しいですよ。

 

 

マコモダケの旬ビックリマークと言われつよーくつよーく薦められた笑

焼きマコモダケはウマイありがちなキラキラ 塩をつけて食べます。

 

 

アマダイの塩焼きドキドキ

でかいアマダイを頼もうとする旦那を制す。

だってでかいの食べたら他のもの食べられないじゃんねむふ

ほっくりした味わいでこれも美味しかったです。

こんな路地の席でも、盛り付け花を飾る余裕があるんだなぁ、とふと思った。

 

 

貝のスープ。

大きめの貝なんだけど、薄いスープにして食べるのが定番かな。

前は台湾の貝が苦手だったんだけど、今は好きになった。

ちょっとツルンとした食感です。

 

 

これだけ食べて、1000元ぴったり。今日もご馳走様でしたドキドキ

 

 


にほんブログ村



「桃園空港に着いた初日から礁渓温泉へ! 1日目 台湾2017秋」オリジナル記事ページへ

>> 元気ハツラツ!時たま曇のち雨の記事一覧へ

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

元気ハツラツ!時たま曇のち雨の記事一覧へ

Over50の私は若い頃から旅好き。Over30年の下手な横好きスキーヤー。Over30年のOL生活でもまれて政治経済好き。生まれ変わりは信じてるけど記憶はないと思うので今の人生を楽しんでいます♪
国内外旅行を気持的にはメインにしてます。その他イベントやモニター生活のゴチャまぜブログです。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事